工学研究科 電子情報システム専攻 電気工学分野 宇宙電磁環境工学講座 太陽地球環境研究所(協力講座)

宇宙情報処理グループ 荻野研究室

世界最先端のコンピュータシミュレーション・観測装置とデータ解析技術により、太陽から地球までの空間(ジオスペース)の現象を研究しています。

top_figure

    *最近の主なニュース

    • 2012年12月
      電気系修士論文中間発表会が行われ、M1重松が研究発表を行いました。そのときの写真はこちら。
    • 2012年12月
      米国サンフランシスコで開催されたAGU2012において、荻野教授、梅田助教、M2伊藤が研究発表を行いました。そのときの写真はこちら。
    • 2012年10月
      札幌コンベンションセンターで開催された第131回地球電磁気・地球惑星圏学会において、 荻野教授、三好准教授、梅田助教、M2伊藤、岩立、M1重松が研究発表を行いました。 そのときの写真はこちら。
    • 2012年5月
      幕張メッセで開催された日本地球惑星科学連合2012年大会において、荻野教授、三好准教授、梅田助教、M2伊藤、岩立、草苅が研究発表を行いました。そのときの写真はこちら。
    • 2012年5月
      梅田助教とUCLA・アイオワ大・NASAとの共同研究成果がJGR誌に掲載されました。
    • 2012年4月
      H23年度修士修了生の木谷さんの修論研究成果がPoP誌に掲載されました。
    • 2012年4月
      1名の修士学生と4名の学部生が新しく配属されました。
Copyright (C) Ogino Laboratory. All rights reserved.